new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

リターンホーム

3,960円

送料についてはこちら

~帰れなくなっちゃった~ Return Home -No way- 「リターンホーム」は、6人まで遊べる脱出を目的とした協力ゲームです。相談なしにアクションを同時に選んで出すのと、なんと1人は持ち回りで「災害」役を担当します。 大きな揺れが、宇宙飛行士、『佐倉アキ』の乗った宇宙船を襲った。 「ど… た、佐倉!?… こ…… 種が………ま!」 とぎれとぎれに通信機から聞こえた最後の言葉だった。 宇宙船はコントロールを失い、空気の抜けた風船のように自由に飛び回り始めた。窓の外では星のきらめきが勢いよくあらゆる方向に通り過ぎて行った。 必死に宇宙服を着ていると、徐々に大きくなる岩肌が見え始めた。最初は小石のような大きさだったものが、今は窓の外いっぱいに広がっている。「どこかの小惑星だ!」アキの直感はそう告げていた。 突然の警告音がすべての始まりだった。 大きな揺れが、宇宙飛行士、『佐倉アキ』の乗った宇宙船を襲った。 「ど… た、佐倉!?… こ…… 種が………ま!」 とぎれとぎれに通信機から聞こえた最後の言葉だった。 宇宙船はコントロールを失い、空気の抜けた風船のように自由に飛び回り始めた。窓の外では星のきらめきが勢いよくあらゆる方向に通り過ぎて行った。 必死に宇宙服を着ていると、徐々に大きくなる岩肌が見え始めた。最初は小石のような大きさだったものが、今は窓の外いっぱいに広がっている。「どこかの小惑星だ!」アキの直感はそう告げていた。 プレイヤーは、遥か離れた地球からローバーを操作し、宇宙船を組み立てます。 通信に時間差があるため、まとめて入力を終えた後、それらの結果をまとめて受けます。そして次の先行入力を行います。 ただし、小惑星では太陽風や巻きあがる砂嵐などによってうまくいかないことがあります。場合によってはローバーが壊れてしまうことがあるでしょう。 それらの災害を乗り越えて、無事つわぶきと佐倉アキを救い、地球へ帰還させましょう。 リターンホーム! このプロジェクト名でもあります。 ゲームは、ラウンドごとに分かれ、プレイヤーの1人が監視プレイヤー、残りはローバープレイヤーとなります。 ローバープレイヤーは、行いたい3アクション分のカードを手札から「裏向きに」並べます。移動・調査・修理・充電のいずれかの組み合わせです。適度に充電して、使ったカードを手札に戻しましょう。 その後、監視プレイヤーは並べられた5枚の災害カードの中から、「避ける」2枚を選びます。 残った3枚の災害は、対応する順番に出したローバープレイヤーのカードに影響を与えます。 つまり、災害が砂嵐ならば、「移動」を選んでいたプレイヤーはダメージを受けます。中盤以降は、さらにアクションがキャンセルされることもあります。 さらにプレイヤーは、宇宙飛行士アキにも気をつけねばなりません。 彼女に繋がっている酸素は限られています。小惑星からマテリアルを探して、なくなる前に酸素を補給しなければなりません。 ローバーがすべて壊れる前に、アキの酸素が残っているうちに宇宙船を組み立て、地球に返しましょう! 協力ゲーム、プロット、たまに非対象、カードゲーム プレイ人数 2-6人 プレイ時間 45分 推奨年齢 8歳以上 3,600円(税抜き) ゲームデザイン 田邉顕一 イラスト・デザイン わと

セール中のアイテム